2018年9月21日金曜日

【UPDATED】レシピページの更新

当社サイトに下記レシピを記載しました。是非ご覧ください。

アフィニテ Affinite リンク:http://bit.ly/2DbPqTA

アルデショワ Ardechois リンク:http://bit.ly/2NZ6qkc

ラ・フレシュール La fraicheur リンク:http://bit.ly/2xGN1dk

ボンボンショコラ・リュバーブ ”ピンキー”Chocolat Pinky リンク:http://bit.ly/2O2E08E








2018年9月19日水曜日

<季節レシピ>マロン・カラマンシー


夏から秋まで楽しめるレシピ を株式会社目黒雅叙園 ペストリー料理長の生野シェフに「マロン・カラマンシー」を提案していただきました。

シェフより:「シコリ社のカラマンシーピューレは力強 い酸 味と香りがあり、さらにそれを超 える強さと風味、甘味を兼ね備えてい ます。
アンベール社のマロンはこの酸味の特 徴を活 かし、 互 いに 高 め 合う珠 玉 の 組み合わせとなりました。
 これは、ピューレとマロンを口にした時 に 直 感 とし て す ぐ に イ メ ー ジ が 湧 き 始 め まし た 。
こ の ように 作 る 前 か ら 完 成 品 が 予 想 できることは 、 そ れ ぞ れ の 素材に力がある時に可能となります。」是非お試しにして下さい。
リンク:http://bit.ly/2peZxx5


2018年9月14日金曜日

【イベントレポート】福岡県洋菓子協会主催で、アンベール·ジャパン後援の講習会を行いました

9月12日に西園誠一郎シェフによる福岡県洋菓子協会主催で、アンベール·ジャパン後援の講習会を行いました。

シェフはアンベール社マロン商品とシコリ社フルーツ商品を使用してクリスマス·バレンタイン向けに4品を提案頂きました。

この中で新商品のシコリ社加糖ルバーブピューレも使っていただきました。
福岡県洋菓子協会をはじめ、ご参加者の皆様、アシスタントの皆様、パートナー様に誠に感謝しています。

後日に当社サイトにレシピを記載させていただきますので気になる方はぜひご覧ください。


福岡県洋菓子協会 三嶋会長からのご挨拶 

 

宮川シェフ、北川さん、西園シェフ、廣瀬エフ

Affinite

Ardechois

La Fraicheur

Pinky 


2018年9月13日木曜日

<季節レシピ>タルトフィグ


今が旬のいちじくのレシピをTres Calmeの木村シェフに「タルトフィグ」を提案していただきました。
シェフより:「シコリ社のいちじくホールは南フランス・プロヴァンスさんのもので味と香りがとても豊かにあります。またほのかなフルーツに残る甘さが気に入りました。大きさのサイズもちょうどよく、国産のいちじくと異なる特徴に惹かれこのケーキを商品化することになりました。お店でもとても人気で店舗に並べるとほぼ売り切れとなります」
是非お試しにして下さい。
リンク:http://bit.ly/2QhgqmZ




2018年9月11日火曜日

【雑誌掲載のお知らせ】製菓製パン 9月号


製菓製パン 9月号で、バスチャン・ジラール氏の講習会が記載されましたので共有させていただきます。

Our demonstration by M Bastien Girard is mentioned in the September issue of the Journal of Baking and Confection.





2018年9月10日月曜日

Patissier パティシエの雑誌

柴田書店が出版するすムックの最新号「Patissier パティシエ」がリリースされました。
フルーツピューレ編や当社のシコリ社フルーツピューレを使用したレシピも記載されましたのでオススメしたいと思っています。

川村シェフ、藤原シェフ、木村シェフ、ありがとうございました。


2018年9月6日木曜日

【雑誌掲載のお知らせ】PCG 8月号

PCG 8月号で、バスチャン・ジラール氏の講習会が記載されましたので共有させていただきます。

Our demonstration by M Bastien Girard is mentioned in the August issue of the magazine PCG



2018年8月21日火曜日

【新商品のご案内】シコリ社 加糖ルバーブピューレ

この度シコリ社では下記商品の販売を開始する事となりましたのでご案内致します。

■商品
シコリ 加糖ルバーブピューレ (PURH50)
■販売開始日
2018年8月22日(水)
■特徴
厳選したポーランド産の熟成したピンクルバーブを厳選して製造しています。 シコリ社独自の製法により香り・風味・色味のバランスがとれた商品に仕上がっています。
■用途
生菓子、焼菓子、コンフィズリー、アイスクリーム、ガナッシュ、ムース、ケータリングなど
■提案レシピ
マロン・ルバーブ、バスチャン・ジラールシェフのレシピ
リンク:http://bit.ly/2vlQBbU






2018年7月26日木曜日

【雑誌掲載のお知らせ】GATEAUX7月号

少し前の記載となりますが、GATEAUX7月号で、5月に開催した講習会のレポートとレシピが記載されましたので共有させていただきます。

 M Bastien Girard's demonstration and recipes for Imbert Japan in Japan May 2018 is presented in the July issue of the magazine GATEAUX.